冷やし媒体はじめました。

maniho

気温が30度越えると車のエアコンの冷えが悪くなってきた。久々にサイトグラス見たらアワアワMAX。とりあえず冷媒ガスをセルフで追加しようと思い工具購入。タスコかアサダがほしいけと、どうせ滅多に使わないので、アストロさんのセールで買っちゃった。0.7諭吉。

aturyoku

追加だけならチャージホースでも可能だが、高圧側の圧力も見たいので、マニホールドにした。高圧側はサイトグラスの横に電子センサがあって、エアコンECU経由でS2000で確認しているのだが、双方で値は一致。コンプレッサは良好。

chu-nyu-

液噛みしたくないので、ラジエタ裏でちょい温めながらガスで注入(危険、よい子はマネしないでね)。規定量は泡消え点から+100g。電子はかりで量った。追加後、ACクラッチ接続後、すぐに冷風出るようになった。たぶんいろいろ漏れてるのだろうけど、蛍光オイル注入とかめんどうで、毎年補充の方向で・・。

規定量知った上で、サビ缶を持参いただければ、補充作業を受け付けますw。ポート形状と油の都合で、134a限定です。互換ガスや、旧車のR12や最新のR1234はできません・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です