ピッカリ系キーボード

KBD48a

 

これまで東プレのLA0200リアルフォース106(PS2接続30gチョー軽い版)を使用したきた。15年以上使ってきたが、最近ミスタイプが増えてきたので、キーボードの認識が悪くなったせいだ、と自分に言いがかりを付けて、えいっと更新した。

とりあえず冷凍車といえば東プレ様、で静電入力は外せない。そして、キー自体が光ってほしかったので、真夏の蛾の如く吸い寄せられて、R2A-JP4G-BKをクリックしてしまった。グローバル化のなかでも国内資本30百万円で頑張るヨドバシ様で購入。3.4諭吉也。

ゲーマー用らしく重たい。そして、カチャカチャとキー音がうるさくなった。オンライン中にタイピングできないなあ・・。

単に、指の動きが悪くなって、精度が下がっていたようだ。やっとこさウインドウズキーが物理キーになって、仮想デスクトップの移動が容易になった。いままで頑張ってきたLA0200は分解清掃&酸素系漂白剤でブリーチの予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です