カテゴリー別アーカイブ: Audio & Visual

DENON AVC-4310

AVC4310
DENON の 7.1ch アンプ。端子てんこ盛り。
ちなみに定価は25諭吉だが,さすがに買えないので中古で確保。

Dolby Pro Logic IIz (Z = 高さ方向のチャンネル)対応で,上部にスピーカーを設置できる。
効果は少しだが,確実にある。

しかし,あれだけ端子があるのだがほとんど埋まっているという・・。我ながらどうなっているのやら。。

あと,ネットラジオが PC なしで単体で聞けるのは極めて便利。Amazon だと似たような曲ばかり再生されがちだが,趣味の良いラジオ局なら一日中掛けておける。(なんせ,普通の FM は CM ばかりで全く使い物にならないからこういうのは重宝する。)

Amazon Echo & Echo Dot

amazon_echo
これも載せていなかったので。

Echo Dot は最初の予約販売だけだった時期に購入。
で,かなりよかったので Echo を買い増し。
Echo Dot はラインアウトでアンプに繋いでいるが,これがなかなかの音質で,重宝している。
また,Echo は寝室に置いていて,天気や予定の確認,アラーム,Philips Hue のコントロールなどで活用している。布団に入ってから照明を落とせるのは思っていた以上に便利。また,Echo は単体でそこそこの音が出るので,ちょっと音楽を掛ける,程度なら実用に耐える。もちろんペアリングも音声だけで OK なので未来的。
(逆に言うと,さすがに Echo Dot で日常的に音楽を聴くのはちょっと残念。ただし不快な共鳴とかはないので嫌悪するものでも無いが。)

BDレコーダー

2007年に購入しかなり酷使してきた東芝VARDIA RD-S600ですが、最近かなり調子が悪く、夜な夜なHDDから異音がするようになったので、YOS.氏が購入された機器の姉妹機、SHARP AQUOS BD-W1600に突撃しました@アマゾン。

DVDのトレイを閉じても勝手にまた出てくるようになったり、リモコンもいくつかのボタンが応答しなくなっていたので丁度買い替え時だったのかも。

20180818_aquos

型落ちで1TBのわりに4万円もしましたが、D端子が必要なので。

20180818_aquos2

これは初期セットアップ中の画面。
ウィーンなどの音。

TOSHIBA DBR-W2008

Toshiba_DBR_W2008

BD&HDDレコーダー DBR-W2008を買った。別にこれまで使っていたRD-S301も動いているが、いい加減容量が少ないのと、Blu-rayが再生できないのと、レスポンスが遅いのが不満なので買い換え。私は端子マニアではないが、端子が本当に少ない。アンテナの入出力とHDMI出力とLANと外付けHDD用USBしかない。

まず届いた箱のサイズの小ささに驚く。開けて見ると、本体はさらに小さい。2TB, 2チューナーの中級機である。これで十分だ。

TEAC UD-505

TEAC_UD-505

USB DAC兼ヘッドフォンアンプTEAC UD-505を買った。約10年使ったサウンドカードONKYO SE-200PCI LTDと、ヘッドフォンアンプaudio-technica AT-HA20は退役。時代の潮流にもある程度ついていかないとね。

今のところの印象としては、クリアで色づけのない音でとても良い。USBなんぞからこんな音が出るんだなぁ、というしょーもない感動を覚える。が、デスクトップPCのファンの音がうるさい。ノートPCにするか?

続きを読む TEAC UD-505

Sennheiser HD650

HD650

十数年来の名機HD650がディスコンというので、長年の重い腰を上げ、買えなくなる前に購入に踏み切った。約4.4諭吉。数百時間はエージングしたが、まだ変わるのだろうか?

暖かく幸せな音である。結構地味な音のアンプと相性が良いようだ。SACDプレーヤーのヘッドフォンアウトじゃゴミ過ぎるし、AVアンプ(笑)のきらきらなのも全然合ってない。昔から使っているヘッドフォンアンプが一番マシだが、新しいアンプが欲しくなりますねぇ。